« 高橋先生のメディア・リテラシーの育成 | Main | 学力向上フロンティアスクール »

2004.02.21

「見通し」と「親しみ」のある学び−坂出附小の思考力の育成

sakaide_elemen.JPG

 2月18日に,香川大学教育学部附属坂出小学校の授業研究会に参加する。この日の午後,3年東組の三宅教諭による算数の研究授業「3桁×3桁のかけ算」(発展的な学習)が実施された。この学校は,現在,「思考力」の育成を学校研究のテーマに掲げ,それを充実させるための様々な取り組みに着手している。この日の授業でもそれがたくさん提案されていたが,私の一押しは,授業の最初に,子どもたちに学びに見通しを与えるために,子どもたちに示していた「問題一覧」(写真参照)だ。これは,三宅教諭が子どもたちと一緒に作成した問題が,桁数や0の有無で整理されたもので,このうち代表的なものが授業前半・中盤に導入され,全員による問題解決の素材となる。そして,授業後半では,「○○さん問題」が練習問題として提供される。思考力を高めるための工夫として,この「見通しのある」学習と「親しみのある」学習は効果的だ。
 それにしても,坂出附小とは,長いつきあいだ。最初に訪れたのは,平成8年で,それからもう20回ぐらいは行ったんじゃないかと思う(1度も訪れない年もあるけど)。いつも新しい課題に挑戦し続けている先生方に敬意を表したい。

|

« 高橋先生のメディア・リテラシーの育成 | Main | 学力向上フロンティアスクール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/217190

Listed below are links to weblogs that reference 「見通し」と「親しみ」のある学び−坂出附小の思考力の育成:

« 高橋先生のメディア・リテラシーの育成 | Main | 学力向上フロンティアスクール »