« 台風の日の校内研修会 | Main | それぞれの教師が授業づくりを創造的に考える研修とは(東ときわ台小学校) »

2004.06.26

中学校では全教科で学力向上の取り組みを(彦根市立稲枝中学校)

 6月24日,彦根市立稲枝中学校の校内研修会に参加した。同校は,いわゆる学力向上フロンティアスクールである。
 特色は,全教科で,学力向上への取り組みを繰り広げていることだ。中学校の実践研究で対象教科を絞ってしまうと,学校研究にはならない。個人研究に終わってしまう。どんな教科でも,確かな学力を育成する授業改善を研究できるし,また必要性もある。中学校の先生方には,ぜひ,稲枝中の取り組みに学び,あらゆる教科での学力向上を目指してもらいたいものだ。
 そうした学校をあげての研究熱は,ユニークな実践を同校で生み出している。それは,必修教科における合科的指導の展開である。24日は,理科の発展的な学習の一環として,社会科の教師が理科の生物の学習に参画し,琵琶湖の生物を保護するための条例の存在について指導していた。それによって,上級学年における生態系等の学習への誘いができると,教師たちが考えたからであった。
 同校の研究成果の公開は,11月12日である。これに参加すると,中学校における学力向上の研究推進のあり方を必ず吸収できるに違いない。

DSC01690.JPG

|

« 台風の日の校内研修会 | Main | それぞれの教師が授業づくりを創造的に考える研修とは(東ときわ台小学校) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/841614

Listed below are links to weblogs that reference 中学校では全教科で学力向上の取り組みを(彦根市立稲枝中学校):

« 台風の日の校内研修会 | Main | それぞれの教師が授業づくりを創造的に考える研修とは(東ときわ台小学校) »