« 都市の学校における総合的な学習のカリキュラム開発 | Main | さらばマッキントッシュ »

2004.06.05

放送番組・番組関連Webを活用したメディアミックスの授業づくり

 6月5日に,渋谷のNHKで,全国放送教育研究会連盟の研究活動,教育放送デジタル化対応プロジェクト(略称:デジプロ)の平成16年度第3回委員会が開催された。この取り組みは,NHKの学校放送のデジタル化,特に番組関連Webを授業にどう活かすかを探究するものだ。
 今年の研究活動の目玉は,5年生社会科番組「日本とことん見聞録」の「めぐりゆく食べ物」を主メディアとするメディアミックスの授業づくりだ。副次メディアに,同番組関連Web,その他のメディアを位置づけた授業を,なんと5人の教師がデザインする。それらを比較して,放送番組・番組関連Webを活用したメディアミックス授業づくりの多様性を追究するわけだ。それぞれの教師が重視する能力・資質に応じて,番組と関連Webの位置づけがどのように変わってくるのかを,整理したいとメンバーは考えている。
 その成果は,放送教育研究会全国大会の分科会(11月5日)で,また日本教育メディア学会(10月16・17日)で,報告する予定である。

Digipro04.6.5.JPG

|

« 都市の学校における総合的な学習のカリキュラム開発 | Main | さらばマッキントッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/717638

Listed below are links to weblogs that reference 放送番組・番組関連Webを活用したメディアミックスの授業づくり:

« 都市の学校における総合的な学習のカリキュラム開発 | Main | さらばマッキントッシュ »