« 放送教育Q&A(学校デジタル羅針盤第7回) | Main | 総合的な学習の時間の「学校としての全体計画」 »

2004.07.04

5つの放送教育実践の競演

7月3日,渋谷のNHKの0933会議室で,教育放送デジタル化対応プロジェクト委員会のミーティングが催された。今回は,7月におこなわれる研究授業の指導案検討会だ。
 このデジプロでは,1学期に,小学校5年生の社会科番組を5人の教師がそれぞれのねらいとアイデアで活用する。かつて水越先生(大阪大学名誉教授)や田中さん(大阪教育大学助教授)が試みた『みどりの地球』「熱帯雨林」によるメディアミックスの授業づくりを踏まえたものだ。これは,金沢の3人の教師による授業競演であった。今回,放送番組+デジタル教材+その他の教材の組み合わせを,授業者が培いたい学力に基づき,積極的に多様化した。メディアミックスのさらなる可能性を追究するものだ。
 いよいよ7月12,13日に,2人の授業者が研究授業を展開する。私も,連続参加だ。

DigiPro04.7.3.JPG

|

« 放送教育Q&A(学校デジタル羅針盤第7回) | Main | 総合的な学習の時間の「学校としての全体計画」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/897795

Listed below are links to weblogs that reference 5つの放送教育実践の競演:

« 放送教育Q&A(学校デジタル羅針盤第7回) | Main | 総合的な学習の時間の「学校としての全体計画」 »