« 卒論指導も盛り上がってきて―― | Main | カリキュラム・コーディネーターの力量形成過程についての考察 »

2004.09.17

大阪教育大学附属平野中学校の教育研究会(11月13日(土))に行こう!

 今日は,大阪教育大学附属平野中学校で,定例の自主勉強会,S&C勉強会が催された。2件の報告・提案があって,2時間以上,参加者で議論した。今回で,数えて99回となった。10年ちかくかかったが,来月は100回の節目の研究会となる。最近では附属平野小学校の先生たちの参加も得て,新しい展開を見せている。
 ところで,平野附中は,11月13日(土)に,教育研究発表会を開く。2コマにわたって,「全教科・全教官」が授業を公開するが,それは,これまでになかったことらしい。同校の教師たちは皆,実力者ぞろいだ。必修教科における「個に応じた指導と評価」などについて,また選択教科の教材・題材開発等について,きっといいモデルを示してくれると思う。休日をつかって訪問する価値のある研究会だ。多くの方に参加してもらいたい。ちなみに,私も参加の予定である。

|

« 卒論指導も盛り上がってきて―― | Main | カリキュラム・コーディネーターの力量形成過程についての考察 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/1459955

Listed below are links to weblogs that reference 大阪教育大学附属平野中学校の教育研究会(11月13日(土))に行こう!:

« 卒論指導も盛り上がってきて―― | Main | カリキュラム・コーディネーターの力量形成過程についての考察 »