« クリエイティブアーツによる総合(Priory CE Primary School) | Main | カリキュラム・コーディネーションの組織化(Dagenham Park Community School) »

2004.10.04

ナショナルギャラリーの総合プロジェクト(Eastcote Primary School)

 9月28日,WellingのEastcote Primary Schoolを訪ねた。nurseryから6年まで,すべて単一学年の小学校だ。
 この学校では,主として,3年生や6年生で展開されているクロスカリキュラアプローチを見学した。これは,ナショナルギャラリーが提供しているプロジェクトで,Take one pictureという。この日は,例えば,3年生ならば,ドガの絵を見てそれを鑑賞しながら語彙や文法を学んでいた。また,ドガが絵画を描いているビクトリア時代の子どもの生活を議論する歴史の学習が繰り広げられていた。時々はペア学習等もあるが,基本的には実に古風な一斉指導で,まるで日本の教室にいるようだった。
 美術の教師がコーディネータとして全体を把握してはいるが,プロジェクトの枠組みはナショナルギャラリーが提供しているようである。そうした外部組織が提供しているプロジェクトに全面的に乗っかって展開する,クロスカリキュラアプローチの存在を確認できたのは,収穫だった。

DSC03680.JPG

|

« クリエイティブアーツによる総合(Priory CE Primary School) | Main | カリキュラム・コーディネーションの組織化(Dagenham Park Community School) »

Comments

「基本的には実に古風な一斉指導で,まるで日本の教室にいるようだった」
なるほど。写真をみると、「トガの絵」を座って真剣に見ている子どもたちの様子が伝わってきました。「鑑賞から文法や語彙を学ぶ」というのはどんな授業なのかとても興味があります。

Posted by: みやくん | 2004.10.06 at 11:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/1594467

Listed below are links to weblogs that reference ナショナルギャラリーの総合プロジェクト(Eastcote Primary School):

« クリエイティブアーツによる総合(Priory CE Primary School) | Main | カリキュラム・コーディネーションの組織化(Dagenham Park Community School) »