« 教師たちの学校研究への意欲(広島県府中市立上下南小学校と同北小学校) | Main | 今日は,「算数の日」(第20回なにわ放送教育研究会における算数番組活用方法の検討) »

2004.12.25

『いい学校の選び方』(吉田新一郎著,中公新書)

 先日もこのblogで紹介したように,現在,田中博之さん(大阪教育大学)やベネッセ教育総研と共同で,「総合教育力の充実」に関する調査研究プロジェクトを企画・運営している。この研究プロジェクトでは,学力向上を標榜する学校が,その取り組みを充実させていく際のタイプやパターンを整理したり,そのプロセスをモデル化しようとしたりしている。
 研究プロジェクトの目指すものに役立つと思い,先頃,『いい学校の選び方』(吉田新一郎著,中公新書)を購入し,読破した。この著書は,保護者の学校選択の視点や手続きを体系的に示し,またそれをチェックリストやフローチャートに具体化している。実践的な知見に満ちた本だ。「いい学校」,「いい授業」,そして「いい教師」が満たすべき要件がリストされており,それらには,我々が整理中の学力向上モデルと共通するものも多い。
 ただ,授業や教師について多少,単純化されすぎているようにも感じた部分がないわけではない。例えば,著者がやや否定的見解を示している一斉授業や訓練や反復も,ある時には学力向上に資する(学力を総合的に定義するならば)指導法であるし,よい学校の条件は,地域によって異なる部分もあって然りである。
 しかしいずれにせよ,授業,教師,カリキュラム,学校の評価に関心がある人には,とてもためになる本だ。

|

« 教師たちの学校研究への意欲(広島県府中市立上下南小学校と同北小学校) | Main | 今日は,「算数の日」(第20回なにわ放送教育研究会における算数番組活用方法の検討) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『いい学校の選び方』(吉田新一郎著,中公新書):

« 教師たちの学校研究への意欲(広島県府中市立上下南小学校と同北小学校) | Main | 今日は,「算数の日」(第20回なにわ放送教育研究会における算数番組活用方法の検討) »