« 生活科におけるメディア・リテラシーの育成(坂出附小の校内授業研究から) | Main | 学校研究のデザイン-その多様性-(清音村立清音小学校の校内研修会から) »

2005.02.02

社会科のデジタル副読本(龍野市立揖保小学校・清久教諭による社会科の発展的な学習)

 1日,龍野市立揖保小学校・清久教諭による4年生社会科と総合的な学習を統合的に扱った授業を見学した。この授業は,地域の安全,交通,産業,文化などについて,子どもたちが調査研究活動を繰り広げ,その成果を同市の社会科・情報教育の研究グループで開発したWebページにて公開するというものだ。このWebページは,旧来の社会科地域学習の副読本の内容をデジタル化したものであると同時に,関連する情報を子どもたちが収集した場合には,それらを公開することが可能である。
 私が見学した授業では,子どもたちが取材に出かけた様子を(まるでニュースのように)動画にまとめ,その試作品をテレビ会議により他校の子どもたちに評価してもらって,最終作品を作成するまでに必要とされる改善を確認しているところだった。
 子どもが教師や教育委員会,そして地域住民と作り上げる副読本,それをデジタルメディアが支えている。
DSC07031

|

« 生活科におけるメディア・リテラシーの育成(坂出附小の校内授業研究から) | Main | 学校研究のデザイン-その多様性-(清音村立清音小学校の校内研修会から) »

Comments

授業を見ていただきありがとうございました。自分ができていないことをさまざまな角度から分析いただき、アドバイスをくださったこと、本当に感謝いております。さらに、やる気が出てきました。今後、さらに、前向きにがんばりたいと思っております。よろしくお願いします。木原先生のご講演は、職員にとても好評でした。

Posted by: 清久 利和 | 2005.02.02 at 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/2778077

Listed below are links to weblogs that reference 社会科のデジタル副読本(龍野市立揖保小学校・清久教諭による社会科の発展的な学習):

« 生活科におけるメディア・リテラシーの育成(坂出附小の校内授業研究から) | Main | 学校研究のデザイン-その多様性-(清音村立清音小学校の校内研修会から) »