« 放送教育指導者養成講座(通称:虎の穴)4期生最終オフミ | Main | 1泊2日の上海訪問(華東師範大学教育科学学院との共同研究) »

2005.03.06

それぞれの特長を活かして,放送教育とのいい関係を(「虎の穴」4期生最終オフミ)

 6日,渋谷のNHKで,放送教育指導者養成講座(虎の穴)4期生最終オフミの第2日目が催された。この日も,コーディネータとして,私も参加した。第1日目は,第6課題の報告をおこなうセッションの続編,そして,次年度番組のパイロット版を活用した実践プランの作成という最終試験が実施された。4期生は,期待通り実力を発揮して,報告やワークショップの作業に勤しんでくれた。努力の甲斐あって,彼らは,無事卒業証書を手にすることができた。
 オフミの最後に,静岡大学の堀田さんとともに,4期生の研修活動を総括するコメントを求められた。まず,全体として,1)番組視聴の量・質の向上,2)最終課題に関するレポートの充実(知識,考え方,モデル,表現,研究の方法論),3)短時間でのプラン作成課題に応えられた,4)同期生の「和」が豊かといった研修活動の成果等を指摘した。次いで,4期生一人ひとりに対して,個別に,彼らが取り組むべき事項を提案した。例えば,大阪から参加しているTさんに対しては,1)所属校の置かれた条件から,人権教育と放送教育のよきバランス,統合を追究する姿勢は大いに奨励されよう,2)地域の放送教育コミュニティたる「なにわ放研」で研修で得たものをさらに磨き上げてほしいといったメッセージを投げかけた。
 4期生一人ひとりが,それぞれの特長を活かして,放送教育とのいい関係を続けてほしい,また発展させてほしい。
DSC07759

|

« 放送教育指導者養成講座(通称:虎の穴)4期生最終オフミ | Main | 1泊2日の上海訪問(華東師範大学教育科学学院との共同研究) »

Comments

2年間,お世話になりました。
地元で放送教育を広げていくために,これからもいい実践家,いい「放送教育指導者」になることができるよう精進していきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

Posted by: nabe | 2005.03.08 at 02:27 AM

木原先生、1年間本当にありがとうございました。4期生として無事に卒業し、あらたなスタートラインに立たせてもらいました。放送教育の基礎基本や活用法だけではなく、それを繋ぐ人のネットワークを築かせていただけたこと、どちらもこれからの財産とさせていただきます。財産を今後は有効に活用しながら、更に増やしていきたいです。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

Posted by: 草柳@虎徹 | 2005.03.07 at 11:31 PM

4期生が無事卒業され、よかったですね。木原先生の熱いご指導が、4期生の心にいつまでも響き、それを糧に放送教育の推進に努めることでしょう。4期生のみなさんとOB会でお会いするのが楽しみです。木原先生、お疲れさまでした。

Posted by: みやくん | 2005.03.07 at 07:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/3198253

Listed below are links to weblogs that reference それぞれの特長を活かして,放送教育とのいい関係を(「虎の穴」4期生最終オフミ):

« 放送教育指導者養成講座(通称:虎の穴)4期生最終オフミ | Main | 1泊2日の上海訪問(華東師範大学教育科学学院との共同研究) »