« 7月9日(土)に大阪で日本教育メディア学会の研究会を(第2報) | Main | 参加型授業研究会(関西教育メディア研究協議会・第6回特別研修会にて) »

2005.06.23

メディアミックスによる授業プランの作成(教育方法学Ⅱの課題)

 23日,大阪市立大学で講義を担当している教育方法学Ⅱの第10にて,「メディアミックスによる授業プランの作成」に関するガイダンスを実施した。受講生にグループを組んでもらい,授業プランのひな形を渡して,NHK学校放送・小学校5年生向け社会科番組『日本とことん見聞録』「外国からの食べ物」を主メディアとする,授業プランを作成・発表してもらう。これから3回を費やすことになる。講義で解説してきた「放送番組の教育的特性」「メディアミックスの理論と実践」「放送教育のデジタル化」などを,受講生に,総合的に検討してもらうための課題だ。
 上述した番組は,アーティーチョークなど西洋野菜の輸入の現状,それにたずさわる人々の存在と彼らの想い,西洋野菜を日本で育てる挑戦など,子どもたちにはあまりなじみがないが今日的な話題を提供してくれる番組だ。
 受講生に指示した,プラン作成の手順は次のとおり。
1.主メディアに,『日本とことん見聞録』第6回「外国からの食べ物」を位置づけ,3時間のうち,どこかで,それを活用する。
2.学習指導要領の目標・内容,番組の内容を踏まえて,「単元目標」を作成する。また,「指導計画」中の「学習内容」を設定する。
3.「学習内容」と呼応させて,主メディアの利用場面を決定する。その後,いくつかの副次メディアの利用や体験等を構想する。
4.副次メディアの1つに,同番組のデジタル教材(http://www.nhk.or.jp/syakai5/ja/frame.html)を採用する。
5.「指導にあたって」に,「指導計画」の特徴をまとめる。
6.「指導計画」中の「指導の留意点」を記載する。
 どんなプランが出てくるか,楽しみである。

|

« 7月9日(土)に大阪で日本教育メディア学会の研究会を(第2報) | Main | 参加型授業研究会(関西教育メディア研究協議会・第6回特別研修会にて) »

Comments

私もどんなプランが出てくるのかすごく楽しみです。アッと驚く若者感覚のプランを期待してます!

Posted by: まるうらまつうら | 2005.06.24 12:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メディアミックスによる授業プランの作成(教育方法学Ⅱの課題):

« 7月9日(土)に大阪で日本教育メディア学会の研究会を(第2報) | Main | 参加型授業研究会(関西教育メディア研究協議会・第6回特別研修会にて) »