« 広島県府中市立上下南小学校の学校研究 | Main | 放送番組の活用による「社会的な思考・判断」(第28回なにわ放送教育研究会にて) »

2005.06.08

大阪市教育委員会の「はぐくみネット」4年目のスタート

 8日午後,大阪市役所内の会議室で,大阪市教育委員会による「はぐくみネット」の実行委員会が催された。私も,委員の一人として,参加した。
 これは,大阪市の各小学校が地区協議会等とタイアップして展開している学校,家庭,地域の連携プロジェクトだ。学校と地域をつなぐキーパーソンとして,「コーディネータ」を設置しているのがユニークかつ特徴的だ。本年度で4年目,市内186の学校で営まれている。平成19年度には,市内すべての学校(296校)で実施の予定だ。
 各実施校の意欲や独自性の喚起,中学校との連携,コーディネータの力量形成,成果の検証などが今年度の課題だ。2月下旬の発表会まで,各実施校の取り組みが続く。

|

« 広島県府中市立上下南小学校の学校研究 | Main | 放送番組の活用による「社会的な思考・判断」(第28回なにわ放送教育研究会にて) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15012/4473141

Listed below are links to weblogs that reference 大阪市教育委員会の「はぐくみネット」4年目のスタート:

« 広島県府中市立上下南小学校の学校研究 | Main | 放送番組の活用による「社会的な思考・判断」(第28回なにわ放送教育研究会にて) »