« 放送教育と個に応じた指導の接合点(第29回なにわ放送教育研究会にて) | Main | 「教師の授業力の点検・評価」(IMETSフォーラム2005ワークショップ) »

2005.07.28

学校現場との関わり2(「指導の状況に関するアンケート」の実施に際して)

 27日にも,華東師範大学・教育科学学院のメンバーとの共同研究プロジェクトによる「指導の状況に関するアンケート」実施依頼に,ある市の小学校を訪れた。同市の小学校校長会会長に会うために。この市は300近くの小学校があるので,実施してもらえるか否かは,プロジェクトの推進に多大なる影響を及ぼす。
 どきどきしながら校長室のドアをノックしたが,幸い,実施について内諾を得ることができた。この学校長とは,同市教育委員会の事業による仕事を数年間ご一緒した。こちらがお世話になったのだが,「ご恩返しをさせていただきます」とのありがたいお言葉を頂戴した。その事業は必ずしも自分の専門にぴったりというわけではなかったのだが,自分なりに精一杯やってきたつもりだ。それがこんなところで生きてきた。とても嬉しかった。

|

« 放送教育と個に応じた指導の接合点(第29回なにわ放送教育研究会にて) | Main | 「教師の授業力の点検・評価」(IMETSフォーラム2005ワークショップ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 放送教育と個に応じた指導の接合点(第29回なにわ放送教育研究会にて) | Main | 「教師の授業力の点検・評価」(IMETSフォーラム2005ワークショップ) »