« 研究主任による研究テーマや研究の枠組みの提案(LTプロジェクト第2課題から) | Main | コミュニケーション能力の定義やモデル »

2005.07.07

ワークショップ型研修とリーダーシップ(『ワークショップ型研修のすすめ』から)

 先日,『ワークショップ型研修のすすめ』(村川雅弘編,ぎょうせい)が刊行された。早速,ネットで購入し,読破した。我が尊敬すべき先輩,村川先生(鳴門教育大学)の最近の学校現場での取り組みをまとめられた良書だ。ワークショップ型の教員研修の原理,モデル,ツール,そして事例がよく整理されている。私自身も,授業研究会等を「参加型」で展開することが多くなっているので,それらを評価する際に,本書の知見を利用させてもらおうと思う。
 ただ,私にとっては不思議なことなのだが,「ワークショップ型」研修を企画・運営するリーダーについての言及が極めて少ないように感じた。どんなに道具を整えても,研修における活動が盛んになるか否か,それによって参加者が得るものが大きくなるか否かは,それを企画・運営する立場の人間の力量に依存していると,私は経験的に考える。だから,このブログでも,「司会スキル」を提案してきた。また,研修主任等の力量形成を志向したe-Learningプロジェクト(昨日紹介したLTプロジェクト)を推進している。
 ワークショップ型研修とリーダーシップ,とりわけ,研究主任などのミドルリーダーのイニシアチブについて,これからしっかり検討し,積極的に提案したいと思う。

|

« 研究主任による研究テーマや研究の枠組みの提案(LTプロジェクト第2課題から) | Main | コミュニケーション能力の定義やモデル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワークショップ型研修とリーダーシップ(『ワークショップ型研修のすすめ』から):

» ワークショップ型研修のすすめ [jiromaru's diary]
研修の係を数年任されているが,いわゆる「参加型」にするためにはどうすれ [Read More]

Tracked on 2005.07.09 06:46 AM

« 研究主任による研究テーマや研究の枠組みの提案(LTプロジェクト第2課題から) | Main | コミュニケーション能力の定義やモデル »