« いよいよ虎の穴OB会 | Main | 虎の穴OB会終了! »

2005.08.07

日本教育工学会第21回全国大会(一般研究等のプログラム編成を終えて)

 9月23,24,25日に,徳島大学を会場にして,日本教育工学会の第21回全国大会が開催される。6日,東京は田町で,そのプログラム編成のための大会企画委員会が開催された。私は,一昨年から,同委員会の副委員長を拝命している(ちなみに,本年度は,岩手県立大学の鈴木克明先生が委員長)。一般研究は約380件が予定されている。シンポジウム,課題研究をあわせると,430件ほどになる。そのラインアップを定め,座長候補を決定するのは,そう簡単なことではない。毎年,けっこう疲れる。しかし今年度は,委員の迅速な対応で,予定した時刻よりもずいぶん早く,編成を終えることができた。副委員長として,ほっとした。
 ちなみに,自分自身は,2日目のシンポジウム2の登壇,3日目の課題研究の司会を担当する。特に前者は,清水前会長や永野副会長などとの同席で,私一人が若輩者の登壇ラインナップにちょっと戸惑い気味である。まあ,テーマが「学力向上と教育工学」だから,そうした試みを繰り広げている学校現場の声を代弁しないといけないので,登壇を引き受けざるを得なかった。

|

« いよいよ虎の穴OB会 | Main | 虎の穴OB会終了! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いよいよ虎の穴OB会 | Main | 虎の穴OB会終了! »