« 「学校研究テーマ」の作成・提案シミュレーション(LTプロジェクト第2回オフミから) | Main | 再度10年経験者研修の講師を担当 »

2005.08.21

eCCプロジェクトの成果と課題に関する追跡インタビュー

 21日,東京大学大学院情報学環の山内研究室で, eCCプロジェクトに参加した教師2名を対象として,その成果と課題に関する追跡インタビューを実施した。このプロジェクトは,カリキュラム・コーディネータ養成のためのe-Learningプログラムの開発研究であったが,そこで培った,カリキュラム・コーディネーションに関する知識やスキルを,彼らが所属校におけるカリキュラム開発に適用しているかなどについて,ヒアリングを展開した。
 例えば,研究主任と学級担任とのコミュニケーション調整役を果たしている,研究授業後の協議会では本時だけでなくカリキュラムにも目が向くように発言しているといった,彼らなりのアクションを確認できた。また,それらが,eCCプロジェクトの課題や研修スタイルに根ざしているとのコメントを得た。
 これらの知見は,後日,学会等で,研究チームで報告する予定だ。

|

« 「学校研究テーマ」の作成・提案シミュレーション(LTプロジェクト第2回オフミから) | Main | 再度10年経験者研修の講師を担当 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「学校研究テーマ」の作成・提案シミュレーション(LTプロジェクト第2回オフミから) | Main | 再度10年経験者研修の講師を担当 »