« ロンドン第3日目(2005年度英国調査) | Main | 一応,元気 »

2005.10.22

ロンドン第4日目(2005年度英国調査)

 ロンドンでの4日目は,まず午前中に,Stoke Newington Schoolを訪問した。ここは,Media Artsに関する取り組みを特色とする学校だ。政府から,Media Arts College(大学という意味ではなく,推進校)に指定され,この分野の取り組みの運営資金を獲得している。ちなみに,指定にあたっては,自己資金をちゃんと準備しなければいけないという厳しさ。毎日,この国の学校運営,とりわけ資金獲得の厳しさに遭遇する。学校長は大変だ。この学校には,テレビ局等での実務経験のある女性がMedia Artsのカリキュラム開発の推進コーディネータとして雇用されていた。昨日のケースとは異なり,教職経験がない方が学校改革のミドルリーダーとして機能している姿に驚愕した。
 次いで,午後は,Anson Primary Schoolを訪問し,教室を観察するとともに,同行の校長が従事している,Primary Leadership Programのフレームワークや内容についてヒアリングした。DSC00903 DSC00943 これは,4人の現役校長が他の小学校の学校改革のコンサルテーションを担当するというものである。彼らは,年間4日間,区の他の小学校の学校長とともに,学校改革のアイデアを創出したり,その進展をファシリテーションしたりする。学校改革に関する校長間の協力体制がシステム化されている点に興味を覚えた。

|

« ロンドン第3日目(2005年度英国調査) | Main | 一応,元気 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ロンドン第3日目(2005年度英国調査) | Main | 一応,元気 »