« 「読書」と「キャリア教育」と(学校デジタル羅針盤での解説) | Main | 第5回スクールリーダー・フォーラム »

2005.11.05

教員向けe-Learningについての研究会(in宮崎)

 5日,宮崎まで行って,教員向けe-Learningについての研究会に参加した。研究会と言っても,中川さん(金沢大学),藤村さん(鳴門教育大学)と私の3人だけのミニ勉強会だ。昨年度,堀田さん(NIME),山内さん(東大),小柳さん(奈良教育大学)と取り組んだ,eCCプロジェクト(Webを基盤とするカリキュラム・コーディネータ養成プログラムの開発研究)について,そのコンセプト,プログラムデザイン,評価結果などをレポートした。目標をコーディネータに必要とされる知識の育成に焦点を絞って展開した教員研修プログラムであったが,その意義と特色,限界等について議論してもらった。
 実は,松下視聴覚教育研究財団の研究会が西米良村で開催されて以来,9年ぶりの宮崎訪問であった。その時はシーガイアもなかったし,特に知り合いもいなかった。今回,虎の穴の卒業生(渡邉先生)や現役生(水野先生)に送迎等でいろいろお世話になった。宮崎を身近に感じた1日であった。
 ところで,今日乗った飛行機のキャビンアテンダントさんは,名古屋-那覇の往復,宮崎→名古屋,大阪→宮崎の4フライトをこなすらしい。とんでもない飛行距離だ。それでも笑みを絶やさない職業意識に敬意を表したいと思う。

|

« 「読書」と「キャリア教育」と(学校デジタル羅針盤での解説) | Main | 第5回スクールリーダー・フォーラム »

Comments

自分にとっても久しぶりに少しだけゆったりとした貴重な時間でした。いろいろとお話ができてよかったです。ぜひまたおいで下さい。

Posted by: nabe | 2005.11.06 at 10:03 AM

 今日は短い時間でしたが,話をする時間ができよかったです。先生が,西米良に来られていたとは知りませんでした。
 ぜひ,またおいでください。今後ともよろしくお願いします。

Posted by: mizuno | 2005.11.06 at 12:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「読書」と「キャリア教育」と(学校デジタル羅針盤での解説) | Main | 第5回スクールリーダー・フォーラム »