« 第5回スクールリーダー・フォーラム開催される! | Main | 小中高等学校の近似性 »

2005.11.27

勉強熱心な教師

 昨日,大阪教育大学天王寺キャンパスで第5回スクールリーダー・フォーラムが開催され,私も参加して,基調講演「教員の授業力量形成の現状と将来-『リーダー層教員』たるカリキュラム・コーディネータを中心に-」を担当した。数週間前に講演原稿を仕上げた際に,このブログで,フォーラムの開催を案内した。
 しかし,それ以上は,誰にも直接にはフォーラムの開催について紹介したわけではないのだが,LTプロジェクトのメンバーになっている,ある男性教師が,ブログを読み,自主的にフォーラムに参加していた。現在,研修主任を拝命しているので,その役をうまく果たすために勉強しに来たとのことであった。大半の参加者が管理職や指導主事で,それらの人々がネクタイを締め,スーツを着ている中で,教職10年目のその教師がセーターにスニーカーという格好で参加していたのは,妙に目立ったが――。
 彼は,プライベートでは小さな子どもを2人も抱えている家庭状況にあるので,決して土曜日のフォーラムに参加しやすいわけではあるまい。1週間前に開催された,LTプロジェクトのオフミに参加したばかりであったし。だから,その姿勢に感心させられた。もちろん,このフォーラムへの参加だけが教師にとっての「学び」の舞台ではないが,こうした熱意や意欲は,必ずや彼の成長に資すると思う。また,LTプロジェクトがその契機を彼にもたらしたのであれば,自分としては非常にうれしい。

|

« 第5回スクールリーダー・フォーラム開催される! | Main | 小中高等学校の近似性 »

Comments

お話、ありがとうございました。久しぶりに「木原さん節」を聞け、勉強になりました。元気ももらいました。

Posted by: MS | 2005.11.29 at 05:21 AM

A香さん!?

Posted by: ほそみ | 2005.11.27 at 07:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第5回スクールリーダー・フォーラム開催される! | Main | 小中高等学校の近似性 »