« 教員向けe-Learningについての研究会(in宮崎) | Main | 『使える金融英語100のフレーズ』(東洋経済新報社刊) »

2005.11.06

第5回スクールリーダー・フォーラム

 11月26日(土),大阪教育大学天王寺キャンパスのミレニアムフォーラムを会場にして,第5回スクールリーダー・フォーラムが開催される。これは,大阪府教育委員会と大阪教育大学の合同プロジェクトで,スクールリーダーの能力・資質やその力量形成についてディスカッションする機会だ。
 今回は,「リーダー層教員の力量形成-量的確保と質的向上-」というテーマで催される。これまでのフォーラムでは管理職に関する議論が多かったようだが,今回は,教務主任などの組織的リーダー,研究主任などの教育的リーダーなど,いわゆるミドル・リーダーに焦点があてられる。
 私は,このフォーラムの基調講演を担当する。ここ数年重ねてきた,カリキュラム・コーディネータの役割,期待される力量とその形成などについて,モデルを示し,事例を紹介する。
 基調講演後には,「リーダー層教員の人材不足と育成体制」というタイトルのシンポジウムが催されるが,これには,山崎博敏先生(広島大学),服部憲児先生(大阪教育大学),それから現職教員や教育行政職員が登壇される。
 予想以上に,参加希望者が多くなっている(参加申込の出足が速い)ようだ――。参加希望は,ここのメールアドレスをご利用ください。

|

« 教員向けe-Learningについての研究会(in宮崎) | Main | 『使える金融英語100のフレーズ』(東洋経済新報社刊) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教員向けe-Learningについての研究会(in宮崎) | Main | 『使える金融英語100のフレーズ』(東洋経済新報社刊) »