« 「山の分校の記録」のパワー(宝塚造形芸術大学「教育の方法及び技術」等にて) | Main | 「読解力」に関する調査の実施(「基本調査2006」の企画・運営) »

2005.12.28

思考力の育成と継続視聴(第34回なにわ放送教育研究会にて)

 28日,NHK大阪で,第34回なにわ放送教育研究会を催した。今回は,4人が放送番組を活用した「個に応じた指導」の実践について報告した。算数科,理科,社会科,特別支援教育の番組を用いた4人4様の実践が紹介され,吟味され,比較された。
 本日,このブログの読者に紹介したいのは,思考力の育成を目指した継続視聴の取り組みだ。社会科「日本とことん見聞録」を子どもに,継続視聴させ,番組の主題を関連づけさせて,国民生活の維持・向上に資する人々の苦労や工夫を同定させるというものだ。
 実践者にこの趣旨を徹底してもらうために,番組の視聴記録をポートフォリオとして活用する(振り返りタイムを設ける)こと,継続視聴による思考力の向上を測定・評価する際にも番組をその題材に活用することなどをメンバーでアドバイスした。

|

« 「山の分校の記録」のパワー(宝塚造形芸術大学「教育の方法及び技術」等にて) | Main | 「読解力」に関する調査の実施(「基本調査2006」の企画・運営) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「山の分校の記録」のパワー(宝塚造形芸術大学「教育の方法及び技術」等にて) | Main | 「読解力」に関する調査の実施(「基本調査2006」の企画・運営) »