« 「学校・家庭・地域でつくる学習習慣」(ぎょうせい『悠』2006年1月号) | Main | 研究紀要に何を記載するか(LTプロジェクト第4課題についてのテレビ会議から) »

2005.12.24

今日から集中講義(今年度3校目,宝塚造形芸術大学「教育の方法及び技術」等)

 今日から4日間(24,26,27,28)と,宝塚造形芸術大学で,「教育の方法及び技術」等の集中講義を担当する。今日は,この大学では初めての講義なので少々緊張した。DSC02146
 本日の4コマでは,オリエンテーションの他に,欧米の教育方法論史の概説,我が国の戦後60年の教育方法の解説,そしてオープン教育の定義・枠組み・事例についての言及などをおこなった。
美術と情報の免許の取得を希望する学生さんが対象であったが,彼らの反応からすると,それなりのスタートが切れたように思う。DSC02144
 それにしても凝ったデザインの校舎だ。また,校舎から阪神間を臨む眺望にも驚かされた。

|

« 「学校・家庭・地域でつくる学習習慣」(ぎょうせい『悠』2006年1月号) | Main | 研究紀要に何を記載するか(LTプロジェクト第4課題についてのテレビ会議から) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「学校・家庭・地域でつくる学習習慣」(ぎょうせい『悠』2006年1月号) | Main | 研究紀要に何を記載するか(LTプロジェクト第4課題についてのテレビ会議から) »