« デジタルコンテンツの活用頻度等は? | Main | キャリア教育のうねり(NHK『にんげんドキュメント』「大人ってすごい 中学生が挑んだ職場体験」から) »

2005.12.16

授業研究のフロンティア(大阪教育大学附属平野小学校の公開研究会)

 咳が止まらない。優しい院生が咳止めシロップをくれたが,効かない。早く治ってほしい。少しでも原稿執筆を進めたいから。
 ところで,本日,大阪教育大学附属平野小学校の先生と平成18年2月17日(金)に催される,同校の公開研究会について打ち合わせをした。附属平野小学校の研究主題は,「確かな学びを創り出す学校(第4年次)~幼小中連携におけるめざす子ども像にあった学びをさぐる~」である。今,教育現場でとても重要である,異校園種の連携についての実践的提案だ。
 朝から3コマも授業が公開されるし,研究協議会は2時間もある。授業研究のフロンティアたる附属平野小学校ならではのメニューだ。ちなみに,最後の講演会は,同校を長く指導してきた田中博之先生と私の対談形式だ。
多くの方に参加してもらって,協議等を盛り上げていただきたい。

|

« デジタルコンテンツの活用頻度等は? | Main | キャリア教育のうねり(NHK『にんげんドキュメント』「大人ってすごい 中学生が挑んだ職場体験」から) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« デジタルコンテンツの活用頻度等は? | Main | キャリア教育のうねり(NHK『にんげんドキュメント』「大人ってすごい 中学生が挑んだ職場体験」から) »