« 学校研究の歳時記 | Main | 結果の整理,考察とその表現の「妙」(学会誌への投稿に向けて) »

2006.01.11

広島県竹原市のキャリア教育の実践報告会(2月25日)

 今,キャリア教育の取り組みが全国各地で繰り広げられている。私も,広島県竹原市の4中学校が合同で取り組んでいる,キャリア教育実践プロジェクト「キャリア・スタート・ウィーク」に多少の関わりを持っている。
 その実践報告会が,2月25日(土)に,竹原市民館のホールで催される。研究報告,生徒による意見交流会,講評,アトラクション,シンポジウム等の多彩なプログラムが準備されている。この日は,例えば日本教育新聞社のセミナーなども開催されるようだが(私にも登壇依頼があったが,上記シンポジウムのコーディネータを引き受けていたので,セミナーの登壇はお断りした),盛会になることを祈念している。お近くの方は,ぜひご参加を。ちなみに,シンポジウムの登壇者は,広島県教育委員会スタッフ,竹原市内の小中高等学校の教師,保護者代表,事業者代表と多岐にわたっているので,小学校等の教師にも得るものがあるに違いない。

|

« 学校研究の歳時記 | Main | 結果の整理,考察とその表現の「妙」(学会誌への投稿に向けて) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校研究の歳時記 | Main | 結果の整理,考察とその表現の「妙」(学会誌への投稿に向けて) »