« 卒論審査始まる! | Main | 遠隔大学院における修士論文の作成(熊本の前田先生の挑戦) »

2006.01.21

放送教育指導者養成講座(通称「虎の穴」)の総打ち上げ

 3月4・5日に,東京,渋谷のNHKで,放送教育指導者養成講座(通称:「虎の穴」)の第5期生最終オフミが催される。
 そして,最終オフミ終了後,虎の穴5年間の卒業生有志による「総打ち上げ」が企画されている。関係者でこれまでのエピソードを話したり,苦労をねぎらったりする機会を1期生等が設けてくれた。うれしいことだ。
 5年前に始まった,このプロジェクト,放送教育分野のミドルリーダー養成プロジェクトも,数十名の卒業生を輩出し,当初の目的を達成して,とりあえずの終焉を迎える。しかし,その精神は,これからも卒業生の実践や普及活動によって継承されていくだろう。実際,もう3年も連続して夏にOB会が開かれている。次のOB会は,7月29・30日だと聞いた。私もぜひ参加したいと思う。

|

« 卒論審査始まる! | Main | 遠隔大学院における修士論文の作成(熊本の前田先生の挑戦) »

Comments

最後のオフ会、OBの力を再結集して、これまでの虎の穴の活動を振り返り、次へとつなげる会にしていきたいと思います。

Posted by: 佐藤 拓 | 2006.01.24 at 11:07 PM

 本年度,5期生として参加することができ本当に良かったと思います。
 ということで,最後まで参加しようと日程を変更しました。お騒がせしました。当日を楽しみにしています。

Posted by: mizuno | 2006.01.23 at 08:37 PM

虎の穴が終わってしまうのは、寂しい限りです。OBとしては、何にもできませんが、総打ち上げは楽しみにしていてください。
人のつながりは消えませんもんね。

Posted by: YOSHIMA | 2006.01.22 at 07:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 卒論審査始まる! | Main | 遠隔大学院における修士論文の作成(熊本の前田先生の挑戦) »