« 教員志望学生の学習環境(英国視察第1日目) | Main | 英国の中学校でも「学習の見通し」を(英国視察第2日目) »

2006.05.18

英国の情景(英国視察第1日目)

 昨日も報告したが,17日午後,ブライトンの大学等を巡った。写真のような情景に出会った。Dsc03572Dsc03566Dsc03598 いつものように,緑に覆われたキャンパスは快適で,煉瓦造りの建物は異国情緒豊かだ。今回は,王宮(これはRoyal Pavilionと言って,東洋の王宮へのあこがれから造営されたものだが)も目にした。
 「『授業研究と教師の成長』に関する研究ポートフォリオ」からは,ちょっと外れる話題だが,お許しを。

|

« 教員志望学生の学習環境(英国視察第1日目) | Main | 英国の中学校でも「学習の見通し」を(英国視察第2日目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教員志望学生の学習環境(英国視察第1日目) | Main | 英国の中学校でも「学習の見通し」を(英国視察第2日目) »