« なにわ放送教育研究会の新しいスタート | Main | 車座ディスカッション(松下教育研究財団の実践研究助成・助成金贈呈式後に) »

2006.05.12

教育実践研究に取り組む教師たち(松下教育研究財団の実践研究助成・助成金贈呈式にて)

 12日,東京・芝パークホテルで,松下教育研究財団の松下教育助成・助成金贈呈式が催された。実践研究助成には,私の知り合いの学校・研究サークル等が応募し,助成が決定している。例えば,このブログでもたびたび紹介している広島県府中市立上下北小学校(コミュニケーション能力の育成,小中一貫教育など),大阪府守口市立三郷小学校(読解力の育成),全放連研究部などだ。Dsc03523 これらの学校や組織は,実践研究を日常的,継続的に展開している。助成金を獲得して,それをいっそう発展させてもらいたい。
 それにしても,他にもたくさんの知り合いの教師たちが助成金を獲得し,贈呈式に出席している。やはり,我が国の学校現場には,教育実践研究に取り組む教師たちがたくさんいるのだ。

|

« なにわ放送教育研究会の新しいスタート | Main | 車座ディスカッション(松下教育研究財団の実践研究助成・助成金贈呈式後に) »

Comments

 今日は久しぶりに先生にお会いできてよかったです。ゆっくりと話はできませんでしたが,先生とお会いしたり,様々な先生方と会えることが次の力になります。
 ミニ虎の穴会でしたね。

Posted by: mizuno | 2006.05.12 at 10:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« なにわ放送教育研究会の新しいスタート | Main | 車座ディスカッション(松下教育研究財団の実践研究助成・助成金贈呈式後に) »