« あなたの学校では1人の教師が1年間に何度研究授業に挑戦するだろうか | Main | コミュニケーション能力が育まれている証 »

2006.06.22

「学校評価」委員会の開催

 本日,本年度「大阪市学校評価事業」協力校の1つを訪れた。2時間の授業を見学し,その後,学校評議員のメンバーたちと学校評価委員会の第1回を催した。
 学校から,教職員,生徒,保護者を対象とするアンケート調査の結果について説明を受け,それを題材として,学校の課題などを議論した。さすがに昨年度から学校評議員を務めている方々だけに,学校の長短所をするどく突くコメントが続いた。私は,学校評価を「学校の成長」につなげるための方法論について解説した。他のメンバーも賛同してくださった。

|

« あなたの学校では1人の教師が1年間に何度研究授業に挑戦するだろうか | Main | コミュニケーション能力が育まれている証 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あなたの学校では1人の教師が1年間に何度研究授業に挑戦するだろうか | Main | コミュニケーション能力が育まれている証 »