« 第5回「虎の穴」OB会1日目 | Main | 虎の穴のOBからのプレゼント »

2006.07.30

第5回「虎の穴」OB会2日目

 本日も,川崎で,放送教育指導者養成講座(虎の穴)のOB会が催された。今日は,NHK学校放送小学校5年生『わかる国語 読み書きのツボ 5・6年』の活用プランを作成し,それを相互評価するという演習活動が展開されたDsc05211 Dsc05216_1
 この新番組の長短所をどうとらえるか,番組がねらう読解力そのものをいかに理解するか,番組活用の多様性をどこまで認めるかなどについて,議論が盛り上がった。このような演習を通じた充実感は,やっぱり,対面,集合型研修でしか得られないものだろう。
 会の終わりに,私は,2日間のまとめを担当した。その時のプレゼン資料をアップしておこう。参加できなかった卒業生たちが少しでも雰囲気を味わえるように――。「tora_ob_06.7.29.pdf」をダウンロード

|

« 第5回「虎の穴」OB会1日目 | Main | 虎の穴のOBからのプレゼント »

Comments

2日間、お疲れ様でした。
こんなにお世話になっていながら、今回は欠席でした(-_-;)すいません(T_T)
プレゼンを見ながら、こうして少しずつでもコメントがもらえた参加者のみなさんがうらやましく思います。

Posted by: YOSHIMA | 2006.07.31 at 12:06 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 第5回「虎の穴」OB会1日目 | Main | 虎の穴のOBからのプレゼント »