« 大学の食堂(就実大学の場合) | Main | 講演「学校の実践研究を活性化するために」(松下教育研究財団の実践研究成果報告会にて) »

2006.08.07

神経系エクササイズ(IMETSフォーラム2006にて)

 4日,5日と東京都港区立御成門中学校を会場にして,IMETSフォーラム2006が催された。私は,5日午前のワークショップ「実践研究の企画・運営入門~校内研修・研究の活性化をどう図るか」のコーディネータを務めた。
 Dsc05277 ところで,5日のお昼時,特別セッション(?)として,「神経系エクササイズ」がインストラクターによって導入された。写真のように,参加した先生方も練習に勤しんでおられた。
 授業前や休憩中にこうしたエクササイズを取り入れると,子どもたちの集中力等が増すという。確かにそうかもしれないが,それが学力向上,とりわけ思考力や読解力といった高次な学力の形成に直結するわけではなかろう。脳トレ等が強調されすぎて,専門職たる教師に期待される技や知恵がおろそかにならなければよいが――。

|

« 大学の食堂(就実大学の場合) | Main | 講演「学校の実践研究を活性化するために」(松下教育研究財団の実践研究成果報告会にて) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大学の食堂(就実大学の場合) | Main | 講演「学校の実践研究を活性化するために」(松下教育研究財団の実践研究成果報告会にて) »