« 指導の状況に関する比較研究(大都市-地方都市間,小中学校間,そして日中間) | Main | 教員向けe-Learningプログラムの縦断的評価(日本教育方法学会第42回における発表) »

2006.09.06

第32回全日本教育工学研究協議会全国大会(熊本大会)

 今年度より,日本教育工学協会の常任理事を拝命することになった。この協会が取り組んでいる,教育工学の普及促進等に関わる様々な活動の1つに,全日本教育工学研究協議会全国大会がある。今年度で32回を数えるが,10月27,28日が大会開催日だ。なんと今年は,知人も少なくない,熊本市が会場となる。
 第1日目には,6つの小中高等学校が会場となり,授業が公開される。私も,どこかの会場をたずねて授業を見学し,授業研究会に参加する。さて,どこに行こうか――。会場で,このブログの読者とお会いできるのを楽しみにしている。

|

« 指導の状況に関する比較研究(大都市-地方都市間,小中学校間,そして日中間) | Main | 教員向けe-Learningプログラムの縦断的評価(日本教育方法学会第42回における発表) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 指導の状況に関する比較研究(大都市-地方都市間,小中学校間,そして日中間) | Main | 教員向けe-Learningプログラムの縦断的評価(日本教育方法学会第42回における発表) »