« 放送教育研究会全国大会(北海道札幌大会)における全放連提案 | Main | 確かな学びを創りたい-教育実践への3つのアプローチ(日本教育心理学会第48回総会の準備委員会企画シンポジウム) »

2006.09.17

学力向上と学校におけるICT活用

 17日,岡山シティホテルミーティングルームで開催された科研の打合会に出席した。これは,本年度と次年度に企画・運営される「学力向上と学校におけるICT活用の効果に関する総合的・実証的研究」だ。聖心女子大学の永野和男先生が代表者である。
 私は,「B:学力向上とICT活用との関連分析」,「C:教育現場でのICT活用の効果の実証」グループのメンバーになっている。具体的には,「理想型」の学力実態を示す学校の比較研究,デジタルコンテンツの利用に関する教師比較研究に従事する。本日の会合では,前者について,ベネッセ教育研究開発センターを事務局として我々が実施している「学力向上のための基本調査2006」の結果から主張できる,学力向上とICT活用の連関,その実証的知見についてレポートした。

|

« 放送教育研究会全国大会(北海道札幌大会)における全放連提案 | Main | 確かな学びを創りたい-教育実践への3つのアプローチ(日本教育心理学会第48回総会の準備委員会企画シンポジウム) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 放送教育研究会全国大会(北海道札幌大会)における全放連提案 | Main | 確かな学びを創りたい-教育実践への3つのアプローチ(日本教育心理学会第48回総会の準備委員会企画シンポジウム) »