« 山梨県立美術館を訪ねて | Main | 拙著『教師が磨き合う「学校研究」』の感想を »

2006.09.24

日本教師教育学会に入会

 ここ数日レポートしてきたが,23日,24日と,山梨大学を会場にして,日本教師教育学会の第16回研究大会が開催された。2日間参加してみて,自分の研究関心にかなり合致していると思い,入会して帰阪した(これがまた4時間半くらいかかったのだが――)。
 「あなたの専門はなにですか」と問われたら,「授業研究と教師の成長です」と答えることにしている私としては,入会が遅すぎたのかもしれない。何人かの方と話をしたが,拙著『教師が磨き合う「学校研究」』の刊行もご存知であったから。まあ,これから,少しずつ,この学会でもがんばってみようと思う。
 P1000534 ところで,この大会の運営で感心したのは,「論文交換コーナー」の設置である。よいアピール,コミュニケーションの舞台になると思った。

|

« 山梨県立美術館を訪ねて | Main | 拙著『教師が磨き合う「学校研究」』の感想を »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 山梨県立美術館を訪ねて | Main | 拙著『教師が磨き合う「学校研究」』の感想を »