« 発表への反応は今ひとつ? | Main | 大学の食堂(福島大学の場合) »

2006.10.01

学会発表は練習すればするほど――

 10月1日に催された日本教育方法学会第42回大会(第2日目)では,私の他にも,大阪市立大学大学院の学生数名が,研究発表をした。昨夜,2名の院生の発表練習に,つきあった。
 P1000624 論旨が明快でない部分を指摘し合ったり,どんな質問が投げかけられるかを予想したりする。昨晩の練習が生きて,配付資料が読みやすくなった。口頭での説明も筋が通ったと思う。やはり,学会発表は練習すればするほど上手になる。前もって準備したものを批評され,修正するのは気が重いことではあるが,その努力は必ず実る。特に,若いうちは,吸収力があるので,磨かれ方が著しい。今回の2名の院生の努力をほめてあげたいと思う(ただ,練習会はもっと早くに,大阪にいる間に開催したいものだ)。

|

« 発表への反応は今ひとつ? | Main | 大学の食堂(福島大学の場合) »

Comments

学会発表お疲れ様です。
今年度は、参加できなくて残念でした・・・。

私の学会発表の練習会は、
大阪にいる間にお時間を頂きたいです!!
よろしくお願いします。

Posted by: きたがわ | 2006.10.01 at 08:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 発表への反応は今ひとつ? | Main | 大学の食堂(福島大学の場合) »