« 笑顔のある授業 | Main | 学力向上とICT活用の関係 »

2006.11.25

第58回放送教育研究会全国大会に向けて

 本日,全国放送教育研究会連盟(全放連)の研究部のメンバー数名と,第58回放送教育研究会全国大会のプログラムについて,意見を交換した。先月中旬に第57回大会が開催されたばかりだが,もう次年度のデザインを始めているというわけだ。
 第58回大会は,2007年10月27,28日に,東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターで,開催される。諸事情から保育・授業公開は設定されないが,1日目には記念講演・パネル討議が,そして2日目には,全体会(全放連基調提案等),ポスターセッション,研究交流部会等が用意される
 ポスターセッションや研究交流部会の報告・提案の一部は,公募制が採られる予定である。多くの方の応募を期待したいし,その締め切りが1学期に設定されることを考えれば,放送教育実践家には,今年度の残りの期間に番組活用をさらに重ね,そのエッセンスを大会で報告・提案することを念頭に置いてもらいたい。

|

« 笑顔のある授業 | Main | 学力向上とICT活用の関係 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 笑顔のある授業 | Main | 学力向上とICT活用の関係 »