« アメリカのカリキュラムの歴史 | Main | 「学力向上のための基本調査2006」の報告書の作成に向けて »

2006.12.28

学校研究の充実に向けたアクションの中間まとめ(LTプロジェクト2年度目の活動)

 松下教育研究財団の支援を受けて企画・運営している,学校研究推進リーダー養成プロジェクト(LTプロジェクト)の2年度目の活動が進行中だ。年の瀬が迫る本日は,テレビ会議を実施して,学校研究の推進に資する2学期のアクションについて,メンバーが報告・相互評価した。
 前回のテレビ会議から,このプロジェクトの参加者たる,中堅教師たちに,会議の司会も一部委ねている。学校研究についてよく理解し,経験を積んでいるならば,それが,学校の取り組みに関する報告や討論の司会,その円滑な進行,盛り上がりを生み出すはずだ。参加者にさりげなく任せられた司会は,このプロジェクトの最終試験にもなっているのであった。

|

« アメリカのカリキュラムの歴史 | Main | 「学力向上のための基本調査2006」の報告書の作成に向けて »

Comments

3年目!?

Posted by: ほそみ | 2006.12.31 at 12:19 AM

ガビーン…
また、落第かも…
仕方がない、3年目もあり?

Posted by: まるうら | 2006.12.29 at 10:48 PM

試験だったのですか!!

Posted by: ほそみ | 2006.12.28 at 11:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アメリカのカリキュラムの歴史 | Main | 「学力向上のための基本調査2006」の報告書の作成に向けて »