« 学校における授業研究会の回数 | Main | 和歌山大学教育学部附属小学校訪問 »

2006.12.12

学力向上に関する取り組みの報告会

 本日,「広島県学力向上推進協議会」で,「特色ある学校研究の推進」という講演を担当した。この協議会には,広島県の4地域から,教師,指導主事等50名近くが参加した。午前は,各地域の取り組みの報告と協議が設定され,午後は,講演に先立ち,ポスターセッション(代表として4校がポスター発表)が展開された。なかなか工夫された構成だ。行政研修は,最近,講師任せのものが増えているが,この協議会は,そうではなかった。
 P1030653 ポスター発表は写真のような様子であり,学力向上実践に関する教師間,学校間,地域間コミュニケーションが豊かになっていた。もちろん,完璧ではない。私見であるが,まだプレゼンテーション部分が多すぎ(長すぎ),ポスター発表のよさである,インフォーマルなやりとり,聴衆の関心に基づく意見交換などが熟してはいない。ただ,担当指導主事によれば,来年もチャレンジするとのことだから,その発展に期待したい。

|

« 学校における授業研究会の回数 | Main | 和歌山大学教育学部附属小学校訪問 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校における授業研究会の回数 | Main | 和歌山大学教育学部附属小学校訪問 »