« 「学校評価」は継続性が命 | Main | 「学校研究推進のための手引き」開発プロジェクト »

2007.03.16

『NHK学校放送 先生のための教え方ガイド』

 本日,東京・渋谷のNHKで,あるプロジェクトのミーティングが催され,参加した。それは,『NHK学校放送利用促進パンフレット』(仮称)の編集に関するものだ。放送番組・ICT活用で授業力をアップさせるための術について,実践的に説くものだ。
 これは,2003年に刊行された『NHK学校放送 先生のための教え方ガイド』の続編といってもよいだろう。このガイドブックは,NHK出版より出版されたもので,私が監修役を果たしている。「わかる算数 4年生」「わかる国語 だいすきな20冊」「みんな生きている」「にんげん日本史」「びっくりか」「川」及びそれらに連動したデジタル教材を利用した実践,そのコンセプトやデザイン,それによる子どもの成長等が紹介されている。また,私が,それらの実践の特長を解説している。当時のガイドとしては,我ながら,学校放送番組の利用,その可能性を具体的,説得的に主張できていると思う。
 このガイドは,今では,絶版となり,手にしようと思ったら,ネットで中古品を購入するしかない。実際に,現在の学校放送番組部のスタッフはそうして入手したらしい。だから,このガイドの姉妹編を誕生させることができるのは,私としてはとてもうれしいことだ。

|

« 「学校評価」は継続性が命 | Main | 「学校研究推進のための手引き」開発プロジェクト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「学校評価」は継続性が命 | Main | 「学校研究推進のための手引き」開発プロジェクト »