« 特色ある学校として認められると―― | Main | 海外等に視察に出かけたら―― »

2007.03.03

教師も国際色豊かな学校

 2日,ロンドン郊外のSwaffield Primary Schoolを訪問した。1895年開学時の校舎を改修して利用している,趣のある学校だ。そこで,再び,学校を基盤とするカリキュラム開発に関するヒアリングを実施した。この学校には3-11歳の児童416人が通学しているが,彼らの主な国籍だけでも10-15種になり,使用する言語となると42種にもなるという。それゆえ,様々な国際理解教育の取り組みに着手しており,地方政府から,グローバルシティズンシップを育む教育に関する賞をもらっている。P1050575
 それにしても,子どもだけでなく,教師も国際色豊かであった。我々をエスコートしてくれたのはオーストラリア出身の教師だったし,マレーシアやナイジェリアなどの出身の教師たちも,我々の訪問を快く迎えてくれた。
 P1050566
 余談だが,ちょうど避難訓練(学期に1回)が実施された。どこの国でもやるんだ――。

|

« 特色ある学校として認められると―― | Main | 海外等に視察に出かけたら―― »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 特色ある学校として認められると―― | Main | 海外等に視察に出かけたら―― »