« 『NHK学校放送 先生のための教え方ガイド』 | Main | 大学院生による送別会に感謝! »

2007.03.17

「学校研究推進のための手引き」開発プロジェクト

 本年度,松下教育研究財団とタイアップして,同財団のようなところから助成金を得た場合に,各学校がどのように,それを活かして研究を企画・運営すればよいかに関する「手引き」の作成を進めてきた。本日は,最後の編集会議が催された。平成18年度に同財団から実践研究助成を受けることになった,2つの学校の研究主任に,助成が決まってから毎月どのような活動をしてきたか(またすべきだったか)を記録してもらった。そのエッセンスを明らかにして,手引きにまとめ,チェックリストなども付けて製本する予定である。
 この手引きは,5月の実践研究助成の助成式で各学校等に配布される予定である。

|

« 『NHK学校放送 先生のための教え方ガイド』 | Main | 大学院生による送別会に感謝! »

Comments

研究主任として、木原先生のサイトはとても参考にさせていただいています。
岡山市の研究主任の研修にもきていただき、前向きに来年度への意欲を持っているところです。
さて、今日のブログに書かれている「学校研究推進のための手引き」は、”松下教育研究財団の5月の実践研究助成の助成式で各学校等に配布される予定である。”とあるのですが、助成を受けない学校はどうすれば手にはいるのでしょうか。
市販されるのでしょうか。
是非、読みたいのですが。
教えていただければ幸いです。

Posted by: 森永 進 | 2007.03.26 at 11:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『NHK学校放送 先生のための教え方ガイド』 | Main | 大学院生による送別会に感謝! »