« 「ああ,今日で最後なんだ――」 | Main | 今日から大阪教育大学の一員として »

2007.03.31

『「読解力」を育てる総合教育力の向上に向けて』

 先日,Benesse教育研究開発センターから,「学力向上のための基本調査2006」の結果等をまとめた報告書が刊行された。『「読解力」を育てる総合教育力の向上に向けて』というタイトルのとおり,これまで,私を含む総合学力研究会(事務局:Benesse教育研究開発センター)が提案してきた,「豊かな学力」を育むための「総合教育力」の向上にむけた学校改革の取り組みを,読解力の向上という視点から,再構築したものだ。
 私は,第6章の「読解力向上の視点から学力向上の取り組みを見直す」「読解力向上にむけた教育力の点検・評価」の執筆を担当した。前者では,総合学力調査と総合教育力調査の結果を総括しながら,「読解力向上のための教育力の発展モデル」を呈している。また,後者では,読解力の向上に資する教育力の評価基準を提案している。具体的には,「教師の日常的な学習指導」「教育環境の整備・充実」「学校基盤のマネジメント」「家庭における豊かな働きかけ」の領域毎に複数の項目を設定し,その成熟の度合いをレベル化して示している。これらは,けっこう,オリジナリティがあると自負しているのだが――。
 それにしても,3月中に刊行されたけれども,刊行日が4月1日で印刷・製本されている。それゆえ,私の所属が新しい大学名になっていた――。

|

« 「ああ,今日で最後なんだ――」 | Main | 今日から大阪教育大学の一員として »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「ああ,今日で最後なんだ――」 | Main | 今日から大阪教育大学の一員として »