« 札幌に来た | Main | 学術研究会における質問-その難しさ- »

2007.05.19

「情報教育ミドルリーダーのコンピテンシーに関する研究」(JSET07-2「地域教育力と情報教育」での研究報告)

 本日,北星学園大学で,日本教育工学会の研究会(JSET07-2)が催され,私も参加した。鳴門教育大学の藤村さんが,中川さん(メディア教育開発センター)や私と共同で進めてきた情報教育の実践的リーダーに関する研究の知見を報告してくれた。
 情報教育マイスター研究会の機会に参加者に回答してもらった「情報教育マイスター・セルフチェックシート」の結果を上手に整理して,情報教育を牽引するリーダーに特に必要とされる能力・資質を明らかにしてくれた。そして,その中に,私が主張するカリキュラム・コーディネーションに関わる能力・資質が位置づいていることについても言及してくれた。
 P1060201 ただし,情報教育ミドルリーダーと教育情報化コーディネータや情報化推進リーダー教師との違いについての質問が呈されたように,情報教育ミドルリーダーを現実の学校でどのような存在として具体化するかについては,さらなる検討を要するであろう。私の立場からすれば,それと研究主任の役割との異同についても吟味する必要がある。
 それにしても,寒い。気温も,たった10度--。

|

« 札幌に来た | Main | 学術研究会における質問-その難しさ- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 札幌に来た | Main | 学術研究会における質問-その難しさ- »