« 学術研究会における質問-その難しさ- | Main | 日本教育工学協会主催のセミナーへ »

2007.05.21

きめ細かな指導の好例(目黒区立田道小学校・田端教諭の授業)

 本日,目黒区立田道小学校・田端教諭の授業を参観した。第6学年の国語の読解に関するものであった。彼女は,学校放送番組等を駆使して,絵等をじっくり見て文章をつくる活動に子どもたちを従事させ,それを通じて,彼らに,事実と推論を重ねた文章を書く力をつけようとしていた。
P1060246 教材構成も巧みであったが,なにより,田端教諭は,「きめ細かな指導」が実に見事であった。例えば写真は,文章を作成するヒントを個別的に与えている様子だ。45分間一度も声を荒げることなく,子どもたちを優しく諭して,学習に向かわせていた。こういう授業を見ると,なんだかほっとする――。

|

« 学術研究会における質問-その難しさ- | Main | 日本教育工学協会主催のセミナーへ »

Comments

きめ細かくする授業そして、『5分間一度も声を荒げることなく,子どもたちを優しく諭して,学習に向かわせていた。』につきると思います。
放送教育に今年少し取り組もうと思っています。是非、そんな授業を見てみたいと思いました。

Posted by: 森永 進 | 2007.05.28 at 11:36 PM

木原先生
お忙しい中ご来校くださりご指導ありがとうございました。授業や研究活動について頂いたアドバイスを今後にしっかり生かしていきたいと思います。これからも宜しくお願い申し上げます。

Posted by: tabata | 2007.05.24 at 05:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学術研究会における質問-その難しさ- | Main | 日本教育工学協会主催のセミナーへ »