« 総合的な学習で学校文化を育む(和歌山県有田郡広川町立津木中学校) | Main | 学校放送番組・デジタル教材を利用して授業力のアップを図る(「教育テレビ&ICT活用で授業力をアップさせよう」) »

2007.06.02

津波防災教育センター(和歌山県有田郡広川町)

P1060488 昨日,和歌山県有田郡広川町立津木中学校を訪問したが,その前に,同町内に4月にオープンした,「稲むらの火の館」に行ってみた。これは,濱口梧陵の生涯や偉業を学ぶ「濱口梧陵記念館」と、地震・津波防災を学び体験できる「津波防災教育センター」からなる施設だ。
 後者は,写真のような津波シミュレーションとか津波レンジャーゲームなど,津波について学ぶための工夫がこうじられた施設だ。けっこう楽しく,またしっかりと学習できる。一度,行ってみるといいだろう。

|

« 総合的な学習で学校文化を育む(和歌山県有田郡広川町立津木中学校) | Main | 学校放送番組・デジタル教材を利用して授業力のアップを図る(「教育テレビ&ICT活用で授業力をアップさせよう」) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 総合的な学習で学校文化を育む(和歌山県有田郡広川町立津木中学校) | Main | 学校放送番組・デジタル教材を利用して授業力のアップを図る(「教育テレビ&ICT活用で授業力をアップさせよう」) »