« 年度をまたいだ研究計画の策定 | Main | 講義が終わったら,握手を求められた―― »

2007.07.23

「並行カリキュラム」による番組利用

 本日,NHK大阪で,第53回なにわ放送教育研究会が催された。全員のプチ発表の後,今回は,まず,8月や10月に発表を控えているメンバーがその準備状況等を報告した。
 その後,小学校高学年向け算数番組「マテマティカ2」の第3回「円を四角く」を視聴し,小グループに分かれて,その利用プランを考えた。その上で,実際に授業で利用した浅香さんが,「並行カリキュラム」(この用語の意味するものを,虎の穴のメンバーは理解しているかな?)で活用している様子をレポートしてくれた。
 それにしても,今日の会は参加者が12名で,盛況だった。

|

« 年度をまたいだ研究計画の策定 | Main | 講義が終わったら,握手を求められた―― »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年度をまたいだ研究計画の策定 | Main | 講義が終わったら,握手を求められた―― »