« 2つの「動物のたんじょう」へのコメント | Main | 受講生に講義を振り返ってもらって―― »

2007.08.30

初任教師の姿への共感

 今日も,和歌山大学教育学部教育実践教室の専門科目「授業研究論特講」の集中講義を担当した。本日は,カリキュラム開発について講じた後,授業研究と教師の力量形成の接点として,まずは初任教師の授業力量についてポイントを確認した後,事例を提供し,その分析を試みた。
 受講者は,教育実習を終え,教員採用試験を受けている4年生。だから,かなり実践的な内容を講じても,それをしっかり理解してくれる。特に,彼らが,初任教師の様子を示したビデオを食い入るように見て,それを共感的に理解している姿は印象的だった。

|

« 2つの「動物のたんじょう」へのコメント | Main | 受講生に講義を振り返ってもらって―― »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2つの「動物のたんじょう」へのコメント | Main | 受講生に講義を振り返ってもらって―― »