« 長期休業中は,修論指導の山場 | Main | 教科書の内容と必ずしも対応していない算数番組の活用(『マテマティカ2』の活用) »

2007.09.14

ICT活用に全学級で取り組む学校(広島県三次市立三和小学校)

 広島県三次市立三和小学校を訪問し,国語(3年生)と算数(5年生)の授業を見学した。また,事後検討会にも参加した。この学校は,LTプロジェクトのメンバーだった,愛甲さんが研究主任として研究に励んでいる学校だ。平成20年度には,広島県の視聴覚教育の研究発表会を催すことも決まっている。
P1090088 今日の授業はいずれも,電子情報ボードを用いた授業であった。国語で子どもの作品を拡大提示したり,算数の問題のイメージ化を促したりする場面で用いられていた。ICTによって,子どもたちの注意が喚起されたり,彼らに思考の手がかりが与えられたりしていた。
 この学校は,学校放送番組やICTの活用に全学級で取り組んでいる。この学校の本年度の研究発表会が11月2日(金)の午後,催される(研究指定の前年度にもう研究会を開催!)。それに参加すれば,今日の教育メディア利用の全体像や典型を確認できるであろう。

|

« 長期休業中は,修論指導の山場 | Main | 教科書の内容と必ずしも対応していない算数番組の活用(『マテマティカ2』の活用) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 長期休業中は,修論指導の山場 | Main | 教科書の内容と必ずしも対応していない算数番組の活用(『マテマティカ2』の活用) »