« 居心地のよい高校 | Main | 研究発表会が終わっても »

2007.10.04

町を挙げての総合的な学習の研究発表会(和歌山県有田郡広川町の小中学校)

 11月9日(金),和歌山県有田郡広川町の小中学校の5校が合同で研究発表会を開催する。教育委員会が調整役を果たす,町を挙げての研究発表会だ。これらの学校は,2年間,「豊かな地域教材を生かす総合的な学習の時間」のカリキュラム開発に取り組んできた。私も,総合的な学習の時間の全体計画の必要性や教科との連携の可能性についてアドバイスやエールを送ってきた。
 その成果が,研究発表会では,公開授業,ポスターセッション,全体会等によって披露される。総合的な学習の時間のあり方を再確認できるので,ぜひ,多くの方に研究発表会に参加してもらいたいと思う。「Hirogawa-cho1.pdf」をダウンロード「Hirogawa-cho2.pdf」をダウンロード

|

« 居心地のよい高校 | Main | 研究発表会が終わっても »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 居心地のよい高校 | Main | 研究発表会が終わっても »