« 「挑戦する教師」を応援したい | Main | 学校における実践研究に関するコンサルテーションのトレーニング »

2007.11.07

現職教員が夜間大学院で学ぶ意義

 我々,大阪教育大学大学院・実践学校教育専攻のスタッフは,12月9日(日)15時から,ここ(天王寺キャンパス)で,フォーラムを催す。そのテーマは,「教師の力量形成・自己実現に資する大学院での学び-その意義・可能性-」である。特に,現職教員が夜間大学院で学ぶ意義等について意見交換が繰り広げられる。また,その実際がOBや現役院生から語られる。案内をアップロードするので,ぜひ,ご参加いただきたい。「Forum071209.pdf」をダウンロード

|

« 「挑戦する教師」を応援したい | Main | 学校における実践研究に関するコンサルテーションのトレーニング »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「挑戦する教師」を応援したい | Main | 学校における実践研究に関するコンサルテーションのトレーニング »