« 英語(外国語)活動のユニークな授業(池田市立呉服小学校の取り組み) | Main | 講義で「水道方式」に関して激論 »

2007.12.11

小学校英語活動のティーム・ティーチング講義(「教育実践の研究Ⅱ」)

P1110984 担当している講義「教育実践の研究Ⅱ」でティーム・ティーチング講義を試みた。本日の講義の内容は,小学校英語活動である。私が,小学校英語活動の実践動向をレビューした後,それに資する教材を学校現場に提供してくれているNHKの番組制作者(宇治橋さん),その番組を活用した実践にトライしている教師(宮田さん)がそれぞれ,プレゼンテーションをしてくれた。
 特に宮田さんは,笑いも取りながら,また様々なアクティビティを駆使しながら,自分の英語活動への想いを熱っぽく学生に語ってくれた。初めての試みでバタバタしたところもあったが,今回のティーム・ティーチングは,成功の部類に入ろう。

|

« 英語(外国語)活動のユニークな授業(池田市立呉服小学校の取り組み) | Main | 講義で「水道方式」に関して激論 »

Comments

昨日は、ありがとうございました。
初めてのことで、いろいろと不手際があったかと思いますが、たいへんよい経験になりました。久しぶりの大学は、新鮮でいい刺激にもなりました。

Posted by: 宮田 学 | 2007.12.13 at 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 英語(外国語)活動のユニークな授業(池田市立呉服小学校の取り組み) | Main | 講義で「水道方式」に関して激論 »