« 「デジタル時代の授業創造講座」(宮崎にて) | Main | テレビ番組とICTの連動による探求型学習の効果に関する調査・研究 »

2007.12.15

宮崎が熱い(暑い)――

 今,宮崎が熱い(暑い)。
 昨日の「デジタル時代の授業創造講座」,いわゆる「教え方教室」の研修は,作業や討論,発表など,参加型で営まれたが,参加した教師たちは,とても熱心に取り組んでいた。ある教師は,講座修了後,「(半日の時間しか費やしていないのに)一日分の内容をカバーしていましたね,得るものが多かったです。」とコメントしていた。私としては,それだけの内容をこなす宮崎の教師たちの研修意欲の高さ,その熱に感心させられた(もちろん,一部には,あまりやる気のない方もいたが――)。地方の教師たちの研修等に協力してよく感じることだが,彼らは,情報の獲得や研修の機会に貪欲である。
 そして,冬だというのに,太陽がまぶしく,窓際にいるとまるで温室にいるようだった。コートを着ていると,「そんなもの不要です」と言われた。

|

« 「デジタル時代の授業創造講座」(宮崎にて) | Main | テレビ番組とICTの連動による探求型学習の効果に関する調査・研究 »

Comments

本当に御世話になりました。私自身,いろいろな面で勉強になりました。
 このような中身の密で効果的な会は地方ではなかなか実施することが難しいです。特に,身近すぎて・・・というところもあり,他の方を迎えての研修は緊張感もあり・・・
 私自身は,ワークショップの運営の仕方,今後のワークショップの試みについて考えるきっかけとなりました。この経験をまずは校内研修で実践していきたいと思っています。
 私にとっては,日に日に寒くなっている宮崎です。(笑)

Posted by: mizuno | 2007.12.15 at 06:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「デジタル時代の授業創造講座」(宮崎にて) | Main | テレビ番組とICTの連動による探求型学習の効果に関する調査・研究 »